​ブランド支援

ブランドコンサルティング

ブランド構築支援サービス

各国の商標制度についてや多言語でのネガティブミーニング有無など、ネーミング時にすべき事前調査は実は多岐にわたり、ノウハウが必要なだけでなく思いのほか膨大なコストがかかります。私たちは商標登録支援や調査のノウハウと海外現地代理人とのネットワークにより、適正なコストで無駄のない調査のご提案から、事業の大小を問わず、商品名・サービス名命名の時点から、商標登録までシームレスに業務支援するとができます。類似や多言語でマイナスイメージな言葉に似ていないかを簡単に確認できる一部無料での調査ツール「nomyne byGMO」も提供しています。

各種ガイドライン策定支援

会社の規模が大きくなり、展開するブランドが増えたり、部署や子会社、販売代理店などが増えればポリシーによる商標やドメイン、ブランドの共通管理が重要になります。私たちはお客様の事業内容や進出国、ブランドイメージなどを考慮しながらポリシー策定をお手伝いいたします。

保護目的の商標やドメインを闇雲に大量保有することなく、ブランド毀損を未然に回避、又は早期に対抗アクションに移行できるよう実務担当者が迷わないよう、明解なガイドラインを策定するため、是非経験豊富な私たちをご指名ください。

 

また、会社の成長に合わせた定期的な見直しもポリシーを形骸化させないための重要なポイントです。これまで多くのお客様のポリシーの策定に携わってきたコンサルタントがお客様の担当者として並走いたしますので、全く未着手な状態からでもお気軽にご相談ください。

各種調査およびコンサルティング

世界各国のサーチエンジンを利用して自社ブランドを侵害する事象があるかどうかを調査したり、SNS上でブランド侵害に当たるようなポストやページを調査することもできます。SNSが新たな販路としてビジネスツールとなってきた昨今では、ECサイトやECモールだけを監視しても不十分なので、「まさか」のブランド毀損に備えて一度お試しいただくことをお勧めします。

 

調査によってブランドを毀損するサイトやポスト、アカウントが発見された場合は、当該サイトやアカウント削除等のサポートも可能です。また、再発防止のため、自社内で運用可能なガイドラインの策定も支援します。検索結果やSNS上の情報は日々変化しますので、一定の頻度で調査し、リスクの芽を摘むことをお勧めします。

情報提供

 
セミナー

新人研修や他部門向け研修など、目的に合わせたセミナーのアレンジを承ります。経験豊富なコンサルタントによるドメインの仕組みや管理、ブランド侵害リスクなどの講義のほか、パートナー弁理士による商標関連の講義もお客様のスケジュールや受講される部門の方のレベルに合わせて設定可能です。商標やドメインの管理はブランドセキュリティに直結するものの、まだまだ実務が部門間で分断されている企業も多いため、知財部門だけでなく、ネーミングや企画PR部門の方にもご好評いただいております。お気軽にご相談下さい

ブランドや知的財産に関するオープンセミナーも随時開催しております。

是非お役立てください。

レポート

世界各国のパートナーと提携することで、各国の制度や商習慣のほか、ドメインを取り巻く活用トレンドやリスクなど多岐にわたる情報にアクセスできるほか、多くのお客様と接していく中で蓄積された経験値に基づく統計分析情報などを保有しております。そこから、公開可能なものをテーマごとにまとめ、レポートとして提供しておりますので、是非お役立てください。無料サンプルもご覧いただけます。

また、オウンドメディアとして、「BRAND TODAY」というウェブサイトを運営しています。最新情報に無料かつ容易にアクセスでき、商標やドメイン、ブランドセキュリティについて初心者にも読みやすいコンテンツにしておりますのでご活用下さい。

03-5784-1069

​東京都渋谷区桜丘町26−1

Registrants' Benefits and Responsibilities

©2019 by GMOブライツコンサルティング株式会社