gmobc.png

お電話でのお問い合わせ

03-5784-1069

気軽に相談できるドメインのお医者さん

ドメインの管理状態を診察いたします

ドメイン管理に関する「初期診断」と「血液検査」を組み合わせたような診察を実施します。​問題がなければ「このままで良い。」と安心してもらい、逆に問題が見つかれば、適切な処置をご提案いたします。ぜひお気軽にご相談ください。

​ドメインドクターが提供する3つの診療

​ドメインドクターの診察

数々の大手企業のドメイン管理を診てきた経験豊富なドメインドクターによる診察

不正ドメインの発見

世界中のドメインから不正ドメインの発見

診断結果と処方箋の提供

お客様の状況を可視化した診断結果と、やるべきことをまとめた処方箋の提供

ご利用の流れ

01 ​問診票の記入

(お客様)

02 不正ドメイン検査

03 診断結果の作成

04 ​処方箋の提供

01 問診票等への記入

お客様にしていただくのは、

診断対象ブランド名(文字列)の指定
問診票への回答

のみでございます。

その2点をお預かりしたうえで、不正ドメイン検査を行い、ドクターによる診断を行います。

02 不正ドメインの検査

不正ドメインの検査については、

大きく分けて以下のことを検査いたします。

社内ドメインで不正利用されているものはあるか。
社外ドメインで不正利用されているものはあるか。

SSLやDNSSEC・レジストリロックの利用状況。
 

※詳細な検査に進む場合はドメインサーベランスを利用することも可能です。