「クリエイティブなドメインネーム」で変わるブランド戦略

newgtld-report-no1

昨年、既に広く知られている「.net」や「.com」,「.co.jp」などのドメインネームに加え、AKB48が出演したCMで認知された「.tokyo」などの新しいタイプのドメインネームが出現しました。

昨今では国内外の企業が自社の製品やサービスのブランディング活性化の為に、新しいタイプのドメインネームを活用する動きが活発化しています。

企業にとって、今やWEBサイトは、情報やコンタクトを得る上で欠くことのできない重要なタッチポイントの1つです。

最近ではTVCMで見た商品やサービスを企業のWEBサイトで詳細情報を確認したり、SNSなどに投稿された情報を元に企業のWEBサイトを訪問し、顧客が商品やサービスを購入する動きがあります。顧客が購入に至るまでの行動フローが変化を遂げ、またオムニチャネルの重要性も益々問われています。

このようなWEBサイトの潮流において

  1. さらに自社商品、サービスのブランディングを強化したい。

  2. ドメインネームをどのようにブランディングに活用するのか分からない。

  3. 新たなWEBサイトを立ち上げるにあたり、どのようなドメインネームを取得してよいか。

  4. そもそもドメインネームにはどのようなものがあるのか。

このようなお悩みを抱えるマーケターの皆さまにご紹介するのが、今回の『「クリエイティブなドメインネーム」で変わるブランド戦略』です。LINE株式会社や、米国ゼネラルモーターズ社の事例など掲載しておりますので、ぜひご覧ください。

Compliance Disclaimer

  1. 本資料の著作権は、GMOブライツコンサルティング株式会社に帰属します。

  2. 著作権者の承諾なしにコンテンツを複製、他の電子メディアや印刷物などに再利用(転用)することを禁じます。



資料請求はこちら

最新記事

すべて表示

【6月28日無料WEBセミナー 】いまさら聞けないドメインネームの基礎知識(中級編)

6月28日(月)13:00~14:00お申し込みはコチラ ※フォームが開かない場合はメール↓でお申込み下さい seminar-admin@brightsconsulting.com ※実施当日正午受付〆切 既に弊社営業担当宛に、直接お申込みいただいておりますお客様、お申込みいただき誠に有難うございます。まだご検討中のお客様も、Webセミナーなので、会場まで外出することなく、在宅勤務中のご自宅からで

【6月24日無料WEBセミナー 】ECサイトにおける侵害品削除の攻略法

*満員御礼* 6月24日(木)14:00~14:50 お申込みはについて 定員に達した為、Zoom視聴のお申し込みは締め切りました。 参加ご希望の方はお手数ですが、以下メールアドレスまでご連絡ください。 seminar-admin@brightsconsulting.com 既に弊社営業担当宛に、直接お申込みいただいておりますお客様、お申込みいただき誠に有難うございます。まだご検討中のお客様も、W

新gTLDのTOP20ランキング(2021年6月)

2021年6月1日時点で、新gTLDのドメインネーム登録件数は前月比6万件減少し 2,614万件を記録しています。 主に「.icu」や「.top」の急減の影響で、毎月数百万件の減少が続いてきた新gTLDのドメインネーム登録件数ですが、今月は「.xyz」「.online」「.shop」の増加の影響もあり、全体の減少件数が大幅に縮小しているのが特徴です。(3月261万件減 → 4月139万件減 → 5