「.中国」の申請受付開始について

2010年7月2日に、弊社ホームページに掲載いたしました「中国語圏のIDN ccTLDsが認可された」 (https://brandtoday.media/news/domain-news/20100702/)旨のニュースにおいて報じさせていただきました通り、2010年6月25日のICANN理事会で「.中国」を含む5つの中国語圏IDN ccTLDsの導入が認可されました。そしてその後2年を経て、CNNICが「.中国」の単独運用を2012年10月29日に開始することが発表されました。

これまで、「中国語.CN」ドメインネームを登録すると、CNNICが自動的にそのドメインに対応する「中国語.中国」を保護ドメインとして振り分け、「中国語.CN」の権利者に割り当てることにより、「中国語.中国」についても「中国語.CN」の権利者が権利を取得していました。

2012年10月29日からは、「中国語.CN」と「中国語.中国」がそれぞれ別のドメインネームとして登録、管理、運用されることになります。 これまでに保護登録された「中国語.中国」についても、現在の有効期限以降は個別のドメインとして管理、運用されます。更新費用については、2012年10月28日までに更新する場合には、「中国語.CN」のみその費用が発生し、「中国語.中国」の更新には費用が生じません。2012年10月29日以降に更新なされる場合は、「中国語.CN」と「中国語.中国」の両方に更新費用が発生し、費用を支払わない場合にはそのドメインの権利が失効いたします。

「.中国」ドメインネームの登録申請スケジュール

「.中国」は、2012年10月29日から早い者勝ちで登録が開始されます。

1. 登録要件について、「.cn」と同様に中国国内、国外を問わず個人、企業での登録が可能となります。 2. 申請受付は“First Come, First Served”(=早いもの勝ちの先願登録)となっております。 3. 「中国語.中国」のホストネームに、中国語以外のアルファベット、数字、-(ハイフン)を含む文字列も申請することが可能です。

「.中国」ドメインネームのの登録申請費用ドメインネーム登録申請種別価格(税別)①一般登録期間お問い合わせください

本件に関する詳しい内容につきましては、お問い合わせください。

03-5784-1069

​東京都渋谷区桜丘町26−1

Registrants' Benefits and Responsibilities

©2019 by GMOブライツコンサルティング株式会社