「.it」の多言語のドメイン登録開始と登録ルール変更について。


it

2012年7月11日より、.itのレジストリがヨーロッパで用いられる多言語文字を含めたホストネームの登録を開始すると発表しました。

例: âbçdëという商標の商標権者は、今まではabcde.itしか登録できませんでした。本件改正により開始日からその商標と同一の文字列âbçdë.itの登録が可能になります。

参考表標準 アルファベット caeiouyss sz 対応多言語çà,â,ä,å,æè,é,ê,ë,œì,î,ïÒ,ô,öÙ,û,üý,ÿß

今回は優先登録期間がないことから、開始日から(7月11日から)申請の受付は“First Come, First Served”(=早いもの勝ちの先願登録)となっております。ご注意ください。

また、同TLDにおける登録要件に関する変更が一つあります。現在.itを登録するにはEU加盟国のいずれかに住所を所有する必要がありますが、7月11日からそれらの国に加え、欧州自由貿易連合(EFTA)(加盟国:アイスランド、ノルウェー、スイス、リヒテンシュタイン)の国、およびバチカン及びサンマリノで住所を有する方も申請可能になります。

お客様の登録商標やブランド名に以上の文字が含まれる場合にはもちろん、含まれない場合においても発音によるサイバースクワッティングを防ぐため、登録をお勧めいたします。

その他世界各国のドメインネーム登録について

ブライツコンサルティングでは、商標分野での国際的なコンサルティング経験と知的財産としてのドメインネームマネジメントにおける独自のノウハウを活かし、イタリアのドメインネームだけでなく、全世界に存在するドメインネーム ( ccTLD )の保護を行っています。

本件に関する詳しい内容につきましては、お問い合わせください。

最新記事

すべて表示

新gTLDのTOP20ランキング(2021年6月)

2021年6月1日時点で、新gTLDのドメインネーム登録件数は前月比6万件減少し 2,614万件を記録しています。 主に「.icu」や「.top」の急減の影響で、毎月数百万件の減少が続いてきた新gTLDのドメインネーム登録件数ですが、今月は「.xyz」「.online」「.shop」の増加の影響もあり、全体の減少件数が大幅に縮小しているのが特徴です。(3月261万件減 → 4月139万件減 → 5

Sunrise開始中・開始予定の新gTLDのご案内(2021年6月)

2021年6月1日時点で、サンライズ(商標権者向け優先登録期間)開始中及び開始予定の新gTLDをご案内します。 今月は“Side By Side”という意味を持つ「.sbs」がサンライズ登録受付中です。受付期間は6月7日までです。 5月中にサンライズを開始する予定だった地域名称TLDの「.zuerich」は、登録期間が2021年8月30日から10月29日までと延期することになりました。 ※上記

セカンドレベル「.TH」限定登録期間の申請受付が開始されました。【2021年度第2弾】

タイの「.TH」セカンドレベルドメインの申請受付【第2弾】が開始されております。 申請期間 2021年6月1日~2021年7月31日 ※弊社の受付締め切りは、2021年7月23日でございます。 審査・登録期間 登録審査期間:     2021年8月2日~2021年8月9日 審査通過ドメイン発表: 2021年8月9日 ※審査を通過した場合は、登録費用を支払い、登録手続きに入ります。 費用