【中国】国旗法が改正されます(2021年1月1日施行)

第13回全国人民会議常任委員会第22回会合において、国旗及びその図案を商標、外観設計特許(日本の意匠に相当)、商業広告として使用してはならないと明言され、国旗法改正が決定しました。


本改正の施行は、2021年1月1日となります。


本件のほか、海外商標の取得に関する詳細はお問い合わせください。



最新記事

すべて表示

【中国】商標印刷管理弁法が改正されました

2020年11月3日付で、中国国家市場監督管理総局より、改正商標印刷管理弁法が公布されました。 今回の法改正で変更された部分は以下となります。 第11条、第12条、第14条 「工商行政管理局」が「市場監督管理部門」に変更されました。 第15条 「国家工商行政管理総局商標局」が「国家知的産権局」に変更されました。 第4条 「商標印製業務を委託する際に、委託側では《商標登録書》を提示した上で、そのコピ

【シリア】マドプロ個別手数料の変更

マドリッドプロトコル経由の国際登録商標に関して、 2020年12月16日よりシリアの個別手数料が変更となります。 詳しい内容につきましては、お問い合わせください。

【アルメニア】マドプロ個別手数料の変更

マドリッドプロトコル経由の国際登録商標に関して、 2020年12月16日よりアルメニアの個別手数料が変更となります。 詳しい内容につきましては、お問い合わせください。

03-5784-1069

​東京都渋谷区桜丘町26−1

Registrants' Benefits and Responsibilities

©2019 by GMOブライツコンサルティング株式会社