アルバニア:知的財産法改正

アルバニアにおいて、知的財産法が改正され2017年3月24日に発効されました。 IPO(アルバニア知的財産庁)によると、今回の法改正の目的は、アルバニアの法律をEUの法律に調和させることです。

主な変更点は以下の通りです。

  1. IPOの組織と機能が変更され、異議申立ての審理だけでなく、取消・不使用取消・無効審判の手続きもIPOで可能になります。

  2. 悪意のある出願に対して誰でも異議申立てができるようになります。

本件に関する詳しい内容につきましては、お問い合わせください。

0回の閲覧

03-5784-1069

​東京都渋谷区桜丘町26−1

Registrants' Benefits and Responsibilities

©2019 by GMOブライツコンサルティング株式会社