カンボジア:商標制度変更

カンボジアにて2015年9月28日から商標制度が改正されました。

概要は以下の通りです。

  1. 多区分制度が導入されました。従って、今後区分数と関係せず、一商標に一つの出願番号が付与されます。これにより、管理コストの削減が期待できます。

  2. 受領通知の発行時間が短縮されました。これまでは出願から二週間程度かかりましたが、今後出願書類提出時に直ちに発行されます。

  3. 公告が効率化されました。今後すべての登録商標は知的財産局のウェブサイトで公告されます。公告の発行時間は毎週金曜日午後3時(プノンペン時間)です。電子公告の導入により、従来の商標公報の遅延を解決し、異議申立手続きの効率化が期待できます。

本件に関する詳しい内容につきましては、お問い合わせください。

03-5784-1069

​東京都渋谷区桜丘町26−1

Registrants' Benefits and Responsibilities

©2019 by GMOブライツコンサルティング株式会社