スイス:不使用取消請求の簡略化

スイスでは、商標権所有者が不使用の正当な理由を示すことができず、且つ、商標が5年間連続して使用されていない場合、不使用取消審判が可能です。

以前は裁判所で高額な行政手続きをしなければ不使用取消はできませんでしたが、2017年1月1日より手続きが低コスト化・簡略化され、誰でも取消請求ができるようになりました。

これにより不使用取消請求の増加が見込まれるため、スイスにおける商標権所有者は使用証拠の保管が励行されています。

本件に関する詳しい内容につきましては、お問い合わせください。

03-5784-1069

​東京都渋谷区桜丘町26−1

Registrants' Benefits and Responsibilities

©2019 by GMOブライツコンサルティング株式会社