セカンドレベル「.nz」の申請受付開始について


セカンドレベル「.nz」の申請受付開始について

ニュージーランドのドメインネーム・レジストリである「NZ Registry Services」は、「.nz」におけるセカンドレベルドメインネームの登録期間を開始することにしました。

従来の「.co.nz」、「.net.nz」、「.org.nz」等のサードレベルドメインネームに加え、「.nz」のセカンドレベルで登録できるドメインネームが導入されます。

「.nz」の既存サードレベルドメインネームの権利者を優遇する優先登録予約期間が2014年9月30日から予定されております。同時に開始される一般登録期間では、「.nz」の既存サードレベルドメインネームがない対象と優先登録の要件を満たさない対象の申請受付が行われます。

ニュージーランドにおける効果的なウェブプロモーションのために、また、第三者による不正取得・運営により、消費者や取引先がホームページの誤認や混同を引き起こすような危険性を排除するためにも、この機会での登録(保護)を強くお勧めいたします。

「.nz」の既存サードレベルドメインネームの権利者の優先登録期間 – Preferential Registration Eligibility (PRE) Period

2014年9月30日から2015年3月27日まで

① 「.nz」の既存サードレベルドメインネームの権利者を対象に設けられた優先登録期間です。 ② 「.nz」の既存サードレベルドメインネームの文字列と完全一致する「.nz」のセカンドレベルドメインネームのみが登録申請の対象になります。 ③ 優先登録の対象になるには、下記のいずれかのパターンの要件を全部満たさなければなりません。

パターン 1 I. 「.nz」のサードレベルドメインネームが2012年5月30日以前に登録されたこと。 II. 「.nz」のサードレベルドメインネームが2014年9月30日まで連続して存在していること。 III. 「.nz」のサードレベルドメインネームと同一の文字列の対象が2012年5月30日以前に他に登録されなかったこと。

パターン 2 I. 「.nz」のサードレベルドメインネームが2012年5月30日と2014年2月11日の間に登録されたこと。 II. 「.nz」のサードレベルドメインネームが2014年9月30日まで連続して存在していること。 III. 「.nz」のサードレベルドメインネームと同一の文字列の対象が2012年5月30日と2014年2月11日の間に他に登録されなかったこと。

※ 「.nz」のサードレベルドメインネームと同一の文字列の対象が2012年5月30日以前に他に登録された場合は(パターン1)、そのドメインネームの申請が優先されます。

④ 「.nz」のサードレベルドメインネームと同一の文字列の対象が2012年5月30日以前、または2012年5月30日と2014年2月11日の間に複数の権利者によって登録され、それぞれが2014年9月30日まで連続して存在している場合は、対立制度が応用されます。

対立制度 I. 対立している対象に対して、各権利者が優先登録期間内に取得の要望をレジストリに指定する必要がございます。これは、①取得要望がある、②取得要望はなく、他の「.nz」の既存サードレベルドメインネームの権利者に取得して欲しくない、③取得要望がなく、他の「.nz」の既存サードレベルドメインネームの権利者に取得して構わない、④取得要望がなく、他の「.nz」の既存サードレベルドメインネームの権利者以外の方にも、一般登録の対象として公開して構わない、の4つの選択肢に分かれます。

II. 対立が解決されない場合は、権利者自身がレジストリを通して、他の権利者と合意を取る必要がございます。

III. 権利者の間の対立が解決された場合は、レジストリは登録が認められた権利者に通知します。

IV. 権利者の間に合意が得られなかった場合は、登録が(期間は不特定)ブロックされることとなります。2016年9月30日以降は対立制度が見直される予定となっております。

⑤ 2014年2月11日以降に登録された「.nz」のサードレベルドメインネームは優先登録の対象外となります。一般登録期間と同様の登録要件となります。

一般登録期間 – General Availability

2014年9月30日から

① 優先登録予約期間でカバーされない対象のみが登録の対象になります。 ② 登録者に関する制限事項はございません。 ③ 申請受付は“First Come, First Served”(=早いもの勝ちの先願登録) )です。

ドメインネーム登録申請種別価格(税別)①サードレベルドメイン権利者の 優先登録予約期間 お問い合わせください / 1 年②一般登録期間お問い合わせください / 1 年

その他世界各国のドメインネーム登録について

ブライツコンサルティングでは、商標分野での国際的なコンサルティング経験と知的財産としてのドメインネームマネジメントにおける独自のノウハウを活かし、グレートブリテン及び北アイルランド連合王国(イギリス)のドメインネームだけでなく、全世界に存在するドメインネーム ( ccTLD )の保護を行っています。

本件に関する詳しい内容につきましては、お問い合わせください。

03-5784-1069

​東京都渋谷区桜丘町26−1

Registrants' Benefits and Responsibilities

©2019 by GMOブライツコンサルティング株式会社