セルビアドメイン「 .rs 」優先登録/一般登録受付開始

.rsドメインネーム登録要件のご案内

取得可能ドメイン登録要件コメント.co.rs現地登録担当者※1 ASCⅡ(英数字)申請受付中.rs現地登録担当者※1 ASCⅡ(英数字)申請受付中

第三者先願登録の可能性が低くなる「トリプルレジストレーション」もございます。※2

※1 登録担当者は当国ドメイン登録機関公認レジストラの必要があります。 当社では、現地パートナー経由で申請する為、問題ございません。

※2 複数のレジストラから申請することで第三者先願登録の可能性が低くなります。

セルビアのドメインネーム ― セカンドレベルドメインネームが開放されました!

セルビアのドメインネーム・レジストリであるThe Serbian National Register of Internet Domain Names(RNIDS)は、2008年3月10日より新ドメイン 「.rs」 の登録をスタートいたします。

一般登録(=早いもの勝ちの先願登録)が開始されますが、旧ユーゴスラビアドメイン(xxx.co.yu, xxx.org.yuなど)の保有者を優遇する優先登録のフェーズも用意されています。

セルビアにおける効果的なWebプロモーションのために、また、第三者による不正取得・運営により、消費者や取引先がホームページの誤認や混同を引き起こすような危険性を排除するためにも、この機会での登録(保護)をお勧めいたします。

セカンドレベルドメイン「.rs」の登録申請スケジュールは以下の通りです。

優先登録期間 – Periority Entry Period

旧ユーゴスラビアドメイン登録者向けの優先登録期間 2008年3月10日より6ケ月

① 旧ユーゴスラビアドメイン(xxx.co.yu、xxx.org.yu)を保有する権利者のための優先登録期間です。 “xxx”は旧ユーゴスラビアドメインと同名での登録申請となります。 ② 旧ユーゴスラビアドメインの所有者は、優先権があることを証明する書類の提出が求められます。必要書類の詳細は後日改めてご報告させていただきます。

一般登録期間 – Public Launch

個人・企業対象 – 第3者による「.yu」の登録がない場合 2008年3月10日より開始

① 世界中の個人・企業が対象となり、登録件数などの取得制限はございません。 ② 申請受付は” First Come, First Serve”(=早いもの勝ちの先願登録)となっております。 ③ 登録済み旧ユーゴスラビアドメインにて「.rs」の予約登録が無かった場合、全て一般登録の対象として開放されます。

セルビアドメインネームの登録申請費用ドメインネーム登録申請料金価格(税別)備考①「.rs」/「.co.rs」登録申請40,000円 / 1年優先登録期間、一般登録期間共通の価格となります。②トリプル レジストレーション上記プラス 20,000円複数のレジストラから申請することで第三者先願登録の可能性が低くなります。

その他世界各国のドメインネーム登録について

ブライツコンサルティングでは、商標分野での国際的なコンサルティング経験と知的財産としてのドメインネームマネジメントにおける独自のノウハウを活かし、セルビアのドメインネームだけでなく、アジア諸国をはじめ、全世界に存在するドメインネーム ( ccTLD )の保護を行っています。

本件に関する詳しい内容につきましては、お問い合わせください。

03-5784-1069

​東京都渋谷区桜丘町26−1

Registrants' Benefits and Responsibilities

©2019 by GMOブライツコンサルティング株式会社