パートナーミーティングのご報告

2010年8月26日から2日間の予定で行われる東京でのICANN地域ミーティングに伴い、弊社の有力なパートナーであるレジストリサービス提供会社のAusregistry InternationalからCEOであるAdrian Kinderis氏とビジネス開発マネージャーのTony Kirsch氏が来日されました。 昨日は、弊社にて、弊社代表取締役の高津竜司と新gTLDsチームとのワークショップを実施いたしました。 セッションでは、興味深い質問が多く出され、新gTLDsに関する多様な問題解決についての議論がなされ、大変充実したミーティングとなり、パートナーシップを深めることができました。 全面的に2社の力を合わせ、日本のお客様に世界一の新gTLDsサービスを自信を持ってご提供いたします。

なお、 ICANN東京ミーティングのコンテンツについて後日お伝え致しますので、ホームページをご覧になっていただきますようお願い申し上げます。

本件に関する詳しい内容につきましては、お問い合わせください。

最新記事

すべて表示

新gTLDのTOP20ランキング(2020年12月)

2020年12月1日時点で、新gTLDのドメインネーム登録件数は前月比69.7万件減少し、3,292万件を記録しています。そのうち1位の「.icu」の減少件数が75万件と、先月の52万件より減少幅が広がっています。 新gTLDのドメインネーム登録件数は「.icu」の急成長の影響もあり、2019年11月中に初めて3,000万件を超えてから好調が続いてきました。しかし、2020年5月頃から「.icu」

Sunrise開始中・開始予定の新gTLDのご案内(2020年12月)

2020年12月1日時点で、サンライズ(商標権者向け優先登録期間)開始中及び開始予定の新gTLDをご案内します。 11月16日に登録開始した「.forum」は12月16日まで受付します。 また、12月に入って「.beauty」「.hair」「.skin」「.makeup」「.quest」 が新しく登録受付を開始しています。 「.beauty」「.hair」「.skin」「.makeup」の 4つの

【中国】商標印刷管理弁法が改正されました

2020年11月3日付で、中国国家市場監督管理総局より、改正商標印刷管理弁法が公布されました。 今回の法改正で変更された部分は以下となります。 第11条、第12条、第14条 「工商行政管理局」が「市場監督管理部門」に変更されました。 第15条 「国家工商行政管理総局商標局」が「国家知的産権局」に変更されました。 第4条 「商標印製業務を委託する際に、委託側では《商標登録書》を提示した上で、そのコピ

03-5784-1069

​東京都渋谷区桜丘町26−1

Registrants' Benefits and Responsibilities

©2019 by GMOブライツコンサルティング株式会社