都道府県型JPドメイン新規登録申請受付開始

都道府県型JPドメイン名登録要件のご案内

国(地域): 日本 TLD: jp 資格: 日本国内に住所をもつ個人・組織

取得可能ドメイン登録要件コメント都道府県ラベル.jpASCⅡ(英数字)申請受付中

注:(都道府県ラベル一覧は文末にてご参照ください)

都道府県JPドメイン名の登録が開始されます!

「○○○.tokyo.jp」、「○○○.hokkaido.jp」、「○○○.osaka.jp」、「○○○.fukuoka.jp」のように、ドメイン名の構造に全国47都道府県の名称を含むことから、ホームページやメールのアドレスにより地域とのつながりを示すことができます。

ホスト名である「○○○」の部分はASCII・日本語のどちらでも可能となります。ASCIIは3~63文字まで、日本語は1~15文字までとなります。原則として、各種規則は汎用JPドメイン「○○○.jp」に準じます。1組織1ドメイン名の制限がございません。

一般登録(=早いもの勝ちの先願登録)に先立ち、登録商標の所有者を優遇する優先登録のフェーズが用意されています。

日本における効果的なWebプロモーションのために、また、第三者による不正取得・運営により、消費者や取引先がホームページの誤認や混同を引き起こすような危険性を排除するために、この機会での登録(保護)を強くお勧めいたします。

都道府県JPドメイン名の登録申請スケジュールは以下の通りです。

商標権者向けの優先登録期間

2012年7月16日(月・祝)~ 2012年8月19日(日)

① 登録商標と同一の文字列を対象に優先登録申請となります。(日本で有効な商標権が対象となります。) ② 同一文字列に対し複数の申請があった場合には抽選となります。優先登録申請の抽選結果を2012年9月中旬に発表します。 ③ 当選者の優先根拠が優先登録申請のルールに適合していないと思われる場合、異議申立てを行うことができます。異議申立期間は2012年9月中旬 から2012年10月中旬となります。

同時登録期間

2012年9月17日(月・祝)~ 2012年10月21日(日)

① 優先登録申請終了後、登録資格を満たす全ての申請者からのドメイン名登録申請を受け付けます。 同時登録申請期間内での申請は同時に受け付けたものとみなします。 ② 同一文字列に対し複数の申請があった場合には抽選となります。同時登録申請の抽選結果を2012年11月上旬に発表します。 注: 事前登録期間(優先登録期間/同時登録期間)における、申請に対する審査結果の正確な通知スケジュールは現在未定の状況です。しかし、事前登録期間に申請されたドメイン名については遅くとも2012年11月18日には使用を開始できます。

通常登録期間

2012年11月19日(月)~

① 事前登録申請(優先登録申請、同時登録申請)終了後、申請先着順(=早いもの勝ちの先願登録)による通常の登録申請を受け付けます。

都道府県JPドメイン名の登録申請費用ドメインネーム登録申請種別価格(税別)①優先登録期間お問い合わせ下さい②同時登録期間お問い合わせ下さい③通常登録期間お問い合わせ下さい

※ 都道府県ラベル一覧都道府県都道府県ラベル都道府県都道府県ラベル都道府県都道府県ラベル北海道HOKKAIDO石川 ISHIKAWA岡山 OKAYAMA青森AOMORI福井FUKUI 広島HIROSHIMA岩手IWATE山梨YAMANASHI山口YAMAGUCHI宮城MIYAGI長野NAGANO徳島TOKUSHIMA秋田AKITA岐阜GIFU香川KAGAWA山形YAMAGATA静岡SHIZUOKA愛媛EHIME福島FUKUSHIMA愛知AICHI高知KOCHI茨城IBARAKI三重MIE福岡FUKUOKA栃木TOCHIGI滋賀SHIGA佐賀SAGA群馬GUNMA京都KYOTO長崎NAGASAKI埼玉SAITAMA大阪OSAKA熊本KUMAMOTO千葉CHIBA兵庫HYOGO大分OITA東京TOKYO奈良NARA宮崎MIYAZAKI神奈川KANAGAWA和歌山WAKAYAMA鹿児島KAGOSHIMA新潟NIIGATA鳥取TOTTORI沖縄OKINAWA富山TOYAMA島根SHIMANE

その他世界各国のドメインネーム登録について

ブライツコンサルティングでは、商標分野での国際的なコンサルティング経験と知的財産としてのドメインネームマネジメントにおける独自のノウハウを活かし、日本のドメインネームだけでなく、全世界に存在するドメインネーム ( ccTLD )の保護を行っています。

本件に関する詳しい内容につきましては、お問い合わせください。

03-5784-1069

​東京都渋谷区桜丘町26−1

Registrants' Benefits and Responsibilities

©2019 by GMOブライツコンサルティング株式会社