8つのことを知ったらドメインが面白くなってきた!-前編-

オリオールくん

「海外のドメインニュースはいっぱいでてるけど、なかなか日本語のものがみあたらないんです…。ドメインのトレンドを知りたいなぁ。」


ドットちゃん

「それなら、オリオールくんの言語力を生かして海外の記事を見て勉強してらっしゃいよ!」


オリオールくん

「はい!今日はドメインの世界で何が起きているのか海外の記事から8つのことを皆さんにお届けしますよ!」

[su_heading size=”19″]8つのことを知ってドメインに詳しくなろう[/su_heading]

① 世界で最初に登録されたドメインネームは?

Symbolics.com

ちなみに、登録は、1985年3月25日。僕の産まれるより前のことなんだ~。

② ドメインネームは無料だった?!

1995年まで無料だったんだ。その後、Network.Solutionsという会社が販売権を得て、有償登録が開始されたんだって。最初のころは、100ドル/2年の登録費用だったのだけど、1997年には、70ドル/2年になったそうだよ。

その後は、ドメインネームとIPアドレスを国際的に管理をするICANNという組織ができて、管理体制が強化されて登録費用も更に下がることになったんだって!

③ ナイジェリアドメインの維持は非常に高価!

40,000ドルとのこと。高い!!

※ほかのTLDが高いかもしれないのでご容赦を。最新情報を知りたい場合はお気軽に問い合わせくださいね。

④ googleは、googolだったかも?

実は、スペル間違えでgoogle.comを取得することになったんだって。元々取りたかったgoogol.comは既に第三者に取得されていたから、間違って取った担当者は不幸中の幸いだったんだね~!

[su_box title=”つづきはこちらから”]⑤~⑧へ[/su_box]

最新記事

すべて表示

ccTLD「.FO」に、フェロー語文字列ドメイン登録が可能になりました【※優先登録申し込み期限9月30日まで】

「.FO」ドメイン(フェロー諸島 ccTLD)について、レジストリより、フェロー語文字列を使用したドメインが登録可能となった旨連絡がありましたのでお知らせいたします。 企業名や団体名が、フェロー語の「 á, ó, í, ý, ð, ø, æ, ú 」でスペル可能な場合は、ドメイン登録優先権を得ることができ、2020年10月1日に登録が行われます。(※要お申し込み。) 【優先登録申し込み期限】 2

【9月24日・28日無料WEBセミナー】ドメインネームマネジメントセミナー「ブランドTLDと新gTLDの有効活用」

9月24日(木)16:00~17:00 お申込みはコチラ 9月28日(月)14:00~15:00 お申込みはコチラ ※両日とも実施当日正午受付〆切 既に弊社営業担当宛、直接お申込みいただいておりますお客様、お申込みいただき誠に有難うございます。まだご検討中のお客様も、Webセミナーなので、会場まで外出することなく、在宅勤務中のご自宅からでも簡単にご視聴いただけます。この機会に是非ご参加ください。

03-5784-1069

​東京都渋谷区桜丘町26−1

Registrants' Benefits and Responsibilities

©2019 by GMOブライツコンサルティング株式会社