.co.noの登録についてのお知らせ

.noのレジストリであるNoridは、2010年10月8日付で「co.no」の登録についてコメントを発表しました。

その内容は、ドメインネーム「co.no」がノルウェーの民間企業であるELINEWEB ASによって登録され、Noridとは独立したサブドメインとしてCoDNS BVによって稼動しているとのことでした。 また、この「co.no」は、Noridが管理しているセカンドレベルドメインに分類されないドメインなので、このドメインの使用やサービスについてNoridは関与しないと注意勧告が出されています。

さらに、Noridは、この「co.no」のサブドメインの登録は禁止されていないが、サブドメインの権利者に対しては、特に以下の点に留意するよう促しています。

1. 通常の.noドメインネーム方針に縛られないドメインであること 2. 「co.no」の登録者がNoridに対しての義務を怠った場合、ドメインネーム方針第12項に基づいて登録者が保有している全てのco.noドメインを削除する場合があること 3. 「co.no」は、prohibited/reservedリストに載っているドメインなので登録を削除されることはない代わりに、他の登録者に移転はできず、現登録者が存在しなくなるか、ドメインが何らかの理由で削除される場合には、その「co.no」は取り置きとなり、新規登録用には放出されないこと

このサブドメイン「co.no」は、2010年11月1日より2011年1月31日まで、商標権者の優先登録期間として登録を受け付けています。最低登録年数は2年になります。 一般登録は2011年3月25日より開始します。

サブドメイン「co.no」は、上記の通り、NIC管轄のドメインではありませんが、弊社も登録を受け付けておりますので、ご興味のある方は是非お問合せください。

最新記事

すべて表示

新gTLDのTOP20ランキング(2021年6月)

2021年6月1日時点で、新gTLDのドメインネーム登録件数は前月比6万件減少し 2,614万件を記録しています。 主に「.icu」や「.top」の急減の影響で、毎月数百万件の減少が続いてきた新gTLDのドメインネーム登録件数ですが、今月は「.xyz」「.online」「.shop」の増加の影響もあり、全体の減少件数が大幅に縮小しているのが特徴です。(3月261万件減 → 4月139万件減 → 5

Sunrise開始中・開始予定の新gTLDのご案内(2021年6月)

2021年6月1日時点で、サンライズ(商標権者向け優先登録期間)開始中及び開始予定の新gTLDをご案内します。 今月は“Side By Side”という意味を持つ「.sbs」がサンライズ登録受付中です。受付期間は6月7日までです。 5月中にサンライズを開始する予定だった地域名称TLDの「.zuerich」は、登録期間が2021年8月30日から10月29日までと延期することになりました。 ※上記

セカンドレベル「.TH」限定登録期間の申請受付が開始されました。【2021年度第2弾】

タイの「.TH」セカンドレベルドメインの申請受付【第2弾】が開始されております。 申請期間 2021年6月1日~2021年7月31日 ※弊社の受付締め切りは、2021年7月23日でございます。 審査・登録期間 登録審査期間:     2021年8月2日~2021年8月9日 審査通過ドメイン発表: 2021年8月9日 ※審査を通過した場合は、登録費用を支払い、登録手続きに入ります。 費用