.com.deの登録についてのお知らせ

「.com.de」と言うTLDは.deのサードレベルドメインのように見えるドメインですが、実は、.com.deというTLDを取得した事業者が、サブドメインとして再販をしているものです。

このTLDを販売するのは、「CentralNIC」という民間のドメイン名レジストリです。この会社は、他にも.us.com、.uk.comなど、米国や英国のccTLD文字列を.com下で登録して独自のドメインとして再販などしております。

「.com.de」は現在優先登録のランドラッシュ期間に入りました。

通常サブドメインの場合、WIPOが行うドメイン名仲裁の対象とはならず、問題が生じた場合に対応が困難なことが多々あります。しかし、CentralNICでは、WIPOのアドバイスの下、商標権の侵害やフィッシングサイトに対する独自の仲裁制度を定めており、他のサブドメインとは異なる運営をしております。

「.com.de」は、上記の通り.deサブドメインの再販ではありますが、弊社も登録及び仲裁を受け付けておりますので、ご興味のある方は是非お問合せください。

最新記事

すべて表示

【4月26日無料WEBセミナー 】これから始めるドメインネームマネジメント

4月26日(月)13:00~14:00 お申込みはコチラ ※フォームが開かない場合はメール↓でお申込み下さい seminar-admin@brightsconsulting.com ※両日とも実施当日正午受付〆切 既に弊社営業担当宛に、直接お申込みいただいておりますお客様、お申込みいただき誠に有難うございます。まだご検討中のお客様も、Webセミナーなので、会場まで外出することなく、在宅勤務中のご自

新GTLDのTOP20ランキング(2021年4月)

2021年4月1日時点で、新gTLDのドメインネーム登録件数は前月比139万件減少し2,767万件を記録しています。 先月、261万件の著しい減少があった新gTLDのドメインネーム登録件数は「.icu」「.top」「.wang」の大幅な減少が続いており、今月も減少傾向にあります。 新gTLDのドメインネーム登録件数の減少に最も影響を与えている「.icu」の減少件数は108万件で、今月も100万件を

Sunrise開始中・開始予定の新gTLDのご案内(2021年4月)

2021年4月1日時点で、サンライズ(商標権者向け優先登録期間)開始中及び開始予定の新gTLDをご案内します。 3月中にサンライズ登録受付が始まっている新gTLDは、「Clothing / Fashion / Design」を意味する「.cfd」と「.trust」です。 DotCFD Registry Limitedがレジストリである「.cfd」は3月10日から4月12日まで、UNR Corp.

​GMOブライツコンサルティング株式会社

​東京都渋谷区桜丘町26−1

03-5784-1069

Registrants' Benefits and Responsibilities

©2021 by GMOブライツコンサルティング株式会社