【在宅勤務・テレワーク支援】 アフターコロナを見据えて商標の取得状況を可視化してみませんか?商標簡易診断サービスを無償提供

GMOブライツコンサルティング株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長:中川光昭)は、新型コロナウイルス感染症対策として、在宅勤務・テレワークを推進する企業の皆様を支援する目的で、商標コンサルティングのエントリーサービスである商標簡易診断サービスを無償提供いたします。


政府の緊急事態宣言も5月末までに延長され、在宅勤務・テレワークも長引くことが想定されます。経済の見通しがつきにくく、かつ各国特許庁の動きも停滞している時だからこそ、お持ちの商標が十分に取得できているかを見直す機会にしてはいかがでしょうか。そのきっかけ作りとして、商標の取得状況簡易診断サービスを、本日2020年5月14日(木)〜6月12 日(金)までのお申し込みについて無償提供いたします。


簡易診断サービスでは、貴社より指定フォーマットにてデータをご用意いただき、弊社にて商標マトリクスを作成いたします。また、作成した商標マトリクスを簡易分析し、課題の抽出を致します。商標マトリクスは、縦軸に国、横軸に区分を配し、各国での取得状況を可視化します。また、最終出願年を記載することで商標の劣化具合も可視化します。詳細は、下記サービス案内をご参照ください。


新型コロナウイルス感染症流行の1日も早い収束を願いますとともに、在宅勤務・テレワークにおきましてもアフターコロナを見据えた業務の一助となれば幸いです。



<無償提供するサービス> 商標簡易診断サービス ※診断にあたっては、商標データをご用意ください。また、1ブランドを対象として診断をいたします。


<サービス対象> 法人・団体・教育機関など(個人を除く)


<実施期間> 先行募集期間:2020年5月14日(木)~ 2020年5月22日(金) 一般募集期間:2020年5月25日(月)~ 2020年6月12日(金)


※先行募集期間は、①BRANTECT有償ユーザー様、および②弊社商標サービスを過去にお引き受けしているお客様を対象とした期間です。あらかじめご了承いただけますと幸いです。なお、①②の皆様は、一般募集期間でのお申込みも可能です。


<お申込み方法> 下記フォームからお申込みください。

https://form.brightsconsulting.com/form/tm/inventory


お申込みいただきました後、弊社担当より速やかにご連絡申し上げます。

03-5784-1069

​東京都渋谷区桜丘町26−1

Registrants' Benefits and Responsibilities

©2019 by GMOブライツコンサルティング株式会社